敬老の日

古今東西

生活密着お役立ちサイト

2016年の敬老の日っていつ?何歳から敬老を祝う?

読了までの目安時間:約 2分

 

真夏の暑さも少しずつおさまってくる9月下旬。

その時期の休日が『敬老の日』になります。

2016年の敬老の日は?

敬老の日は、法律で「9月の第三月曜日」に定められた休日です。

2016年の敬老の日は、9月19日ということになりますね。

去年はシルバーウィークがあったので長期の休日になりましたが、今年は土曜日・日曜日・そして敬老の日の月曜日と、土曜がお休みの方であれば シンプルに3連休となります。

ホントは敬老って言われたくない?

地方の風習やお孫さんの有無で変わってくるとは思いますが、還暦(60歳)を過ぎれば老人なのだそうです。

ちょっと待って似てください。

今の還暦、いわゆるおじいちゃんおばあちゃんって、結構若いんですよね。

孫が産まれたらいきなり老人扱い・・・
60歳過ぎたから老人・・・

敬老と言われることに抵抗がある人が増えているのだとか。

いくつになっても若い気持ちでいたい!

その気持ちを尊重してみましょう。

じゃあ敬老の日に何をすれば?

気持ちの若々しい方にであれば、

「今日は一緒にお食事にでも行かない?」とか、「一緒にショッピングはどう?」

とお誘いするのも良いですね。

もし初孫ができた方になら、

「孫の顔を見に来て!(見せにいっていい?)」

遠方で会えないのなら、お孫さんの写真を額にいれて贈るのも喜んでもらえるギフトでしょう。

それだけでもプレゼントになると思いますよ(^_^)

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed