薔薇にブツブツが…

もうそろそろバラが綺麗に咲き始める季節になりますね。

自分でも育ててみたい!

…とバラを買ってみたのは良いけれど、蕾に何やら怪しい緑色のツブツブが、、、

そうです。アブラムシです。

せっかく蕾が出てきたのにアブラムシに養分を吸い取られてしまう⁉︎

どうしたらアブラムシを退治できるの?

農薬を使わないで退治できるの?

今回は、家にあるもので簡単にアブラムシを撃退する方法をご紹介します。

【牛乳】

•牛乳を、薄めないでそのままアブラムシに直接吹きかける。

牛乳に含まれる脂肪分が、呼吸をするところにフタをして アブラムシが窒息するそうです。

*注意点

・時間がたつと臭くなる。

・葉に牛乳の跡が残って白くなる。

・ハエなどが集まってしまう。

・牛乳の汚れは後で拭きとっておきましょう。

【片栗粉】

・片栗粉を水で溶いたものを吹きかける。

原理は牛乳と同じで、アブラムシを窒息させます。

割合として、水250ccに対して片栗粉大さじ1です。

・注意点

片栗粉も、後で汚れを拭きとっておきましょう。

 
【中性洗剤】

・水100ccに中性洗剤少々(ワンプッシュ程度)を溶かす。綿棒や筆などにしみこませて、アブラムシに直接塗る。

【ビール】

・ビールと水を同じ分量で混ぜる。アブラムシに吹きかける。

アブラムシがビールに酔って落ちていくんだそうです。

【酢】

・水1リットルに対し30ミリグラムの酢を混ぜて、アブラムシに吹きかける。

アブラムシは酢の匂いが嫌いなので、バラに寄りつかなくなります。

*注意

・吹きかけすぎるとバラが焼けてしまいます。連続してスプレーするのは避けましょう。

【タバスコ】

・水100ccに対しタバスコ10ccの割合で混ぜて、アブラムシに吹きかける。

アブラムシは、トウガラシに含まれるカプサイシンの刺激を嫌います。

カメムシにも効きめがあるそうです。

*注意

・作ったタバスコ液は、よくこしてから使ってください。

・タバスコの刺激は、アブラムシの天敵のテントウムシやカマキリまで遠ざけてしまうので、アブラムシの被害が多いところにピンポイントで使った方が良いかもしれません。

・カプサイシンは人間にも刺激を与えます。使用する際は目などに注意してください。

【おわりに】

蕾を持ち そして見事に花を咲かせた自分のバラ。

想像するとワクワクしますよね。

小さな子供がいるから薬品は使いたくない方、オーガニックな害虫駆除をお探しの方、この方法でアブラムシを撃退して、綺麗なバラを楽しみましょう(^_^)